您好,欢迎光临888登录官网!
设为首页| 加入收藏| 联系888登录官网
热门搜索: 澳洲文凭 法国文凭 美国文凭 英国文凭 新加坡文凭 加拿大文凭 新西兰文凭 爱尔兰文凭
产品分类
联系方式
在线QQ:
联系手机: 13723706632
电子邮箱: 549793507@qq.com
高校汇总当前位置:首页 >> 高校汇总
日本工薪阶层已婚男性零花钱揭秘
信息来源:http://www.szcxgj.com/ 作者:李先生  发布时间:2015年7月17日 浏览:196 次

「給料日まであと4日。小遣いは残り3330円、ハァ・・・」「今月のお小遣い、残り1万円。嫁にケーキ買うからあと8000円か・・・」――ツイッターでは日々、会社員と思われるアカウントが、「小遣い」の残額計算に、頭を悩ませるツイートが投稿されている。検索していると、けっこう、ツラいものがある。

近段期间,日本许多工薪族已婚男性都在社交网络上抱怨自己的零花钱不够用,比如“距离发薪水还有4天,零花钱只剩下3,330日元(约人民币170元)了,哎…”、“这个月的零花钱只剩1万日元(约人民币500元)了,给妻子买个蛋糕的话就只有8,000日元(约人民币400元)了”等等。

ソフトブレーン・フィールド(本社・東京)が実施した「夫のお小遣い実態調査」によると、「夫のお小遣い額」の平均は、「昼食代込み」の場合で4万5000円強、「昼食代込みではない」場合で3万円強で、平均は約3万6900円だった。前回調査より、1233円上がったそうだ。1か月に4万円以下で、ランチ代込み。これって、少ない? それとも十分?

根据日本某公司实施的关于“丈夫零花钱”的实态调查显示,包含午餐费在内的月均零花钱为4万5,000日元(约人民币2,300元)左右,不包含午餐费的月均零花钱仅为3万日元(约人民币1,500元)左右,每月平均零花钱约为3万6,900日元(约人民币1,870元),比前一次调查增加了1,233日元,那么这个金额是多是少呢?

調査は、ソフトブレーン・フィールドが、自社の会員である、既婚女性831人(平均年齢45歳)を対象に、ウェブアンケートで実施。「夫が自由に使えるお金」についてどのようにしているか聞いたところ、「お小遣い制」との回答が68.4%、「お小遣い制ではない」との回答が31.6%。約7割の家庭が「お小遣い制」のようだ。

据了解,该公司以831位已婚女性(平均年龄45岁)为对象实施的调查,结果显示,68.4%的受访女性表示对丈夫实施了“零花钱制度”,剩下31.6%则没有实施。

「お小遣い制」と回答した既婚女性に、夫の「小遣い額」を聞いたところ、全体では、「昼食代込み」の場合で「4万5421円」、「昼食代込みではない」場合で「3万23円」。「昼食代込み」と、そうでない場合では、小遣いの額に約1万5000円の開きがある。つまり、「昼食代込み」の場合は、通常の小遣いに加えて、ランチ代が1か月「約15000円」ということだ。1か月の勤務日数を20日とした場合、1食あたり「750円」。毎日、おしゃれな「外食ランチ」をするのは難しいだろうが、コンビニ弁当の日を増やせば、たまには外食もできそうな金額設定、といったところか。

从具体金额来看,包含午餐费在内的月均零花钱为4万5,421日元,不包含午餐费的月均零花钱为3万23日元,也就是说,月均午餐费大约为1万5,000日元(约人民币760元)左右,如果按照每月20个工作日计算,日均午餐费大约为750日元(约人民币38元),根据日本的物价,这个金额想顿顿吃丰盛的午餐是不可能,不过吃便当的话是完全足够的。

年代別でみると、平均小遣い額は、夫が30代以下の平均額は2万7827円だが、40代は3万5914円、50代では4万3671円、60代以上は4万317円で、50代がピークとなっている。

丈夫的零花钱按照年龄段划分,30岁以下月均2万7,827日元,40岁年龄段为3万5,914日元,50岁年龄段为4万3,671日元,60岁以上则为4万317日元,可以看出,50岁年龄段的金额最高。

「お小遣いに昼食代、含まれてたらキツイよね」という人もいれば、「昼食代を小遣いに含めるのは嫁の罠なんじゃないかなw」という人も。極端な例では、「年収1000万あってもお小遣い5000円しかもらえず、毎食カロリーメイトの上司がいます」というツイートもあった。女性と思われるアカウントからは、「お給料管理して、お小遣い制にして、ヤツが留守してる間に、私だけ美味しいランチやらディナーをいただく未来?( 'ω' )?」という、ちょっと怖いつぶやきも・・・。海外文凭网

而关于把午餐费计入零花钱内,不少男性网友也都发表了自己的看法,比如“根本不够花”、“这简直就是妻子的计谋”等等,最极端的例子则是“年收入1,000万日元(约人民币50万元),每个月零花钱只有区区5,000日元(约人民币250元)”。另一方面,有女性网友则表示:“把丈夫的钱握在手中,每个月给他点零花钱,等他外出时,自己一个人在外独享美食。”

「今後の夫の小遣い額」について聞いているが、「今よりも減らしたい」(15.7%)、「今よりも増やしたい」(8.8%)で、お小遣い「減額」を考えている妻の方が多いようだ。

最后在关于“今后是否考虑增加或减少丈夫的零钱花金额?”的调查中,回答“考虑减少”的比例为15.7%,回答“考虑增加”的比例仅为8.8%,可以看出,考虑减少的比例相对更多。

将文章分享到:
上一篇: 高分生为学费熬夜奔波 处境艰辛却无丝毫落寞
下一篇: 韩仁川机场将免费覆盖千兆无线网